« CTX14-BS | トップページ | 山中湖 »

2010年7月 9日 (金)

AirFlow2 Boot

BMWのバイクに乗っていますが、ジャケットなどの装備は純正品を持っていません。
だからラリースーツとか、ストリートガードスーツにも興味津々です。
デザインもよいし、安全性も高い、まさに言うことなしです。
でも一番コンセプト的に好きなのは、エアフロースーツだったりします^^

冬の装備は重ね着やヒートテックで体温調整が可能ですが、夏はそうもいきません。
日本の夏は、湿度が高いので装備品に悩みます。

上着は、メッシュジャケットがメインです。
それでもやっぱり暑いのですが、走っている分には、通気性の効果で何とか過ごせます。

ハンドガードの防風効果か、お気に入りのクシタニの夏用の革グローブも真夏は厳しいです。
ブーツは、1年中同じのを履いています。当然夏は・・・^^;

そんな訳で(どんな訳?w)AirFlow Boot を購入することにしました。
梅雨も終わって、そろそろ本格的な夏が始まります。

72607659874-886

まずは、試着に地元のディーラーを訪れました。
外国製品は、サイズだけでは分からないので、まず試着しないと。

スタッフの方から仕入れた話しは、以下のとおり。

(1) ブーツは、AirFlow2からAirFlow3に変わったばかりです。
(2) 2-3の変更は・・・・。
(3) 履いていると少し伸びるようです。
(4) AirFlow2は、型落ちになるので、在庫があれば少し安く販売できます。
(5)すみません、お客さまの足のサイズだと当店に在庫がありません。

AirFlow3Boot を履いた印象は、なかなかよかったです。
軽いし、通気性がよく、足にピッタリきました。
私の足は、日本人にありがちな甲の幅がやや広めですが、窮屈な感じはありませんでした。
あと試着では、AirFlow2と3の違いは、感じられませんでした。
これなら購入してもよいかな、と思ったのですが、在庫が無いのでは仕方ありません。残念^^;

AirFlow2Boot の在庫処分は他店でも行われているだろうと考え、続きはwebでw

神奈川のディーラーさんが、サイズ限定でセールをやっている情報を入手し、さっそくメールで在庫確認。
丁寧なお返事を頂いた後、メールにて発注。
振込み後、2-3日で我が家に。

丁寧にエアパックで二重に梱包。
スタッフさん、ありがとう!

P1090636 P1090637

箱を開けると、さらにエアパックで丁寧に梱包されたブーツ^^;
ブーツは、この黒い袋の中に。
ロゴ入りの袋は、他の用途にも使えそうです。

P1090638 P1090639

黒い部分は、レザー。
銀色の繊維部分がエアテックスという素材が使われています。
この部分で換気します。
だから、当然のごとく雨の日に履くブーツではありません^^;

左足の側面に付いている小さなBMWのマーク、結構気に入っています。

P1090640    

まだ履いて走っていないので、その実力のほどは不明ですが、軽さ、フィット感がよいので気に入っています。

最後に、購入時に付いているくる説明書(英語)の超訳をメモしておきます。
お願いですから、ディーラーが国内で販売するときは、日本語の解説をつけて下さい^^;

(説明書超訳)

For hot days .
頭からつま先まで、常にナイスで、クールにご利用いただけます。
BMW C.A.R.Eのユニークな気流コンセプト のブーツ。
あなたが汗をかかないので、常に安全に走ることができます。
これは、クールな外観のためだけでなく、巧妙に材料の組み合わせたことによるものです。
強力な革、非常に磨耗しにくいエアテックス素材、足首保護と爪先部分の強化。
夏に快適にバイクに乗るための選択です。

Details:
素材は、レザー(純粋な革)と繊維の組み合わせ。
ネット状の通気部分は、エアテックス素材で作られています。
AirFlow3suitにマッチします。
足首のブーツは防水ではなく、通気に特化しています。
反射素材。
向こうずねの保護、くるぶしの保護、前部の補強。
解剖学的な靴底は、取り外し可能。

Directions for washing.
定期的なブラッシングで汚れをとる。
時々、水を湿らしたスポンジで、汚れの程度に応じてきれいにして下さい。 

Directions for care of fablic. 
よく通気された場所にブーツを収納してください。
インソールを取り外して空気に触れさせ、乾かして、新聞をブーツに詰め込んでください。
直接ヒーターの近くにおいて乾かないでください。
レザーケアー用品で、定期的に、かつ適度に扱って下さい。

|

« CTX14-BS | トップページ | 山中湖 »

コメント

BMW純正のブーツってコストパフォーマンスが良いと思うんですが、AirFlow2Boot を在庫処分で
ゲットとはお得感倍増ですね。
確かに足元も暑いですよねぇ。
雨降ったら困るけど、欲しい1品かも。

投稿: Marlowe | 2010年7月10日 (土) 21時43分

ジャケット、ブーツにグローブ、4シーズンで使ってますが暑さには負けてしまいますね!
ぶつけられたこともあるので買い替えたいのですが先立つものが...

腕に自信のない小生には捻挫、脛の骨折を考えるとがっちりしたオフロード用が良いかと
思ったりもします。 でも暑すぎるんで思い切りがないです。

投稿: r12gsad | 2010年7月11日 (日) 10時47分

Marloweさん、こんばんは。

Airflow3になって、値段が更に上がったので、手に入れるなら今かな?と思って。
末端が冷やせると、それなりに効果があると思うのです。
雨降りは、ほとんど乗りませんが、水溜りにバシャッて入れません^^;

投稿: ひろぞう | 2010年7月11日 (日) 20時22分

r12gsadさん、こんばんは。

BMWのジャケットは、本当に安全性が高そうで羨ましいです。
結局は、快適性とリスクのバランスなんですよね。私も悩みます。
昔は、Tシャツ、ジーンズなんてのが当たり前だたんですが、
最近はそんな若者を見ると、「危ないよー」って感じです^^;

投稿: ひろぞう | 2010年7月11日 (日) 20時25分

こんにちは
わたしもこれ履いています。
走っているとメッシュ部分から風が吹き込み、汗ばんだ足を爽やかに乾かしてくれます。
但し、雨の日はもろに水が入り込み難儀です。

投稿: vehicles | 2010年7月12日 (月) 15時20分

vehiclesさん、こんばんは。

夏場は、涼しくてよいですよね。これからの季節、重宝しそうです。
雨の日は・・・・ブーツカバーで対処しようと思っています^^;

投稿: ひろぞう | 2010年7月13日 (火) 20時32分

僕は気がつくと年間通してオフブーツを履いてる気がします(_ _)...
真夏は汗疹との闘いなのですが、あの重さがないと不安な気持にもなります (もしやM?)
でもこういう快適なブーツにも憧れます♪ 今年は更に暑そうですしね~(^^;

投稿: gogo-beemer | 2010年7月15日 (木) 21時34分

gogo-beemarさん、こんばんは。

オフブーツのガッシリ感は、安心感そのものですね。
ガンガン!オフを堪能するならそれもありですが、カジュアル派なので^^;
ほんと、今年は暑くなりそうです!

投稿: ひろぞう | 2010年7月16日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521632/48753807

この記事へのトラックバック一覧です: AirFlow2 Boot:

» バイク 乗り方 [乗り方]
バイク乗り方について書きました。これからもどんどん書くので見てください [続きを読む]

受信: 2010年7月 9日 (金) 00時31分

« CTX14-BS | トップページ | 山中湖 »